menu

きれいになりたい!~敏感肌アラフィフ美容ブログ~

馬プラセンタのTP200の商品説明会に参加してきました!やっぱこのサプリすごい!?

tp200_07

馬プラセンタがここ数年ですーっごい人気なんですね。
ちょっと前まではプラセンタってあまり知られてなくて、美容に良いといったらコラーゲンとかヒアルロン酸だったんですね。
もちろんそれらも優秀な成分なんですが、近年プラセンタの効果がめっちゃ知られて広まって、プラセンタのサプリメントが売れまくってるそうです。

そんなプラセンタでも特に最近売り上げを伸ばしてるのが日本メディカル研究所の「馬プラセンタサプリのTP200」なんですって。
うちの相方と相方のお母さんが定期購入で飲んでる馬プラセンタのサプリメントですが、私もふたりの効果を見ててほんとにスゴイと思ってるんですが、やっぱりこのTP200が最近めちゃくちゃ人気で売れまくってるそうなんですね。
tp200_04

で、より具体的に商品について知りたい!って思ったんですね。
それで先日、このTP200の商品説明会があり行ってきました^^

豚プラセンタと馬プラセンタの違いはこういうところ

プラセンタって豚プラセンタもあってそっちのほうが安価で市場にも多く出回ってるんですが、馬プラセンタと比較するとやっぱりかなりいろいろ違うんですね。
豚プラセンタも馬プラセンタも、栄養成分を分析してみたらアミノ産の含有量はさすがに馬が圧倒的に多い(豚の約300倍)ですがそれ以外はさほど違いはないそうです。
でも両方のプラセンタを食べ比べるとその効果の体感は全然違うってことなんですね。
buta_uma

かたや大自然の中を走り回りながら健康体で育っているサラブレッドそれに対して成長ホルモン剤などを混ぜた餌を与えられて早く成長させて食肉にするために育てられている豚との生活環境の違いがかなり大きいんです。

植物にしても動物にしても、そりゃより自然に近くて厳しい環境で育ったほうがより丈夫に健康に育ちますよね。
TP200に使われてるのは国産の北海道サラブレッド
北海道は寒暖の差がとても激しい地域なのでそういう意味でも厳しい環境で健康に育ったサラブレッドだっていうことです。

TP200が北海道産サラブレッドにこだわっている理由
b2c91b40072eaefe27886f63ca332c23_s

TP200は北海道の契約農場でとても厳しい生産管理体制のもとで育てられたサラブレッドの胎盤を使用して抽出されたプラセンタエキスを使ってます。
日本メディカル研究としては、海外の安い馬の胎盤を入手することももちろん可能だけど、高価でも安全面や衛生管理が行き届いて安心できる、しかも国内なので目が届くところにある北海道産を厳選して使用してるんです。

他の馬プラセンタと差をつける「純度」

TP200が他の馬プラセンタと圧倒的に差をつけてるのがプラセンタの「純度なんですね。
プラセンタって結構いろんなものと混ざってる状態でサプリになってるのも多いんです。
たとえばほかの安い原料を混ぜてプラセンタそのものを薄めているものが結構多いんですね。
それでも「プラセンタサプリ」なわけですからね~

なので本当にプラセンタの効果がしっかり実感できるかどうか、純度にかかってるわけですよ。
安くするためにほかの原料と混ぜて売られてても、それがいくら安くても薄められて効果が期待できなかったら全然うれしくないですよね^^;

ちなみにTP200の純度は100%。
馬プラセンタのみを200mg使用したサプリ
です。
(200mgっていうのは人が一日に最低限摂取するのが望ましいプラセンタエキスの量です。多ければ多いほど効果が出やすくなって1,000mgとか摂ってもいいんですって。)
もちろんほかの原料使って薄めてるなんてことはありません。
純粋な純末サプリメントです。
jundo01それってどうやって見分けるの?って思いますよね?
実は、商品の裏面表示でわかるんですね。
jundo02まずこんなふうに、プラセンタエキス以外にいろいろ書かれてるとそれらが混ざってるってことになります。
まぁこうして見てみたら一目瞭然ですね^^;

それと、栄養成分表示でもこんなふうになります。
jundo03プラセンタエキスが純粋に100%のものだと、たんぱく質の量がこれくらいになるんですって。
このたんぱく質の量がもっと少なくて、炭水化物がもっと多くなるとそれは薄められてるものなんだそうですよ。

TP200の強み※特許製法の低分子化による体への吸収率がヤバイ!

いくら体に良い優れた成分でも体内に吸収されなければ意味がないですよね。

実はプラセンタって分子量が大きくて、通常は100,000~200,000と高分子なんですね。
でもTP200はより体に吸収しやすいように特別な製法(説明では「圧縮する」って言ってました)で、プラセンタの分子量を500以下(ひょえー!)にすることに成功したんですって!

なのでそれだけ体の中に吸収しやすくなってるんです。
特許製法なのでほかのメーカーは真似できないですしね~。

そんなに高品質なTP200がなぜ業界最安値にできるのか?理由は・・・

高価な北海道サラブレッドを使用してるうえに、純度もまったく混ざりけなく薄めてない100%プラセンタエキスのサプリ、そしてさらに特許製法で通常とは比べものにならないくらい分子を小さくして体内に吸収しやすくしたもう突っ込みドコロのないと思われるTP200ですが、一番気になる値段がこれまた「業界最安値」ときてるんですね~。

馬プラセンタエキスってとても高価なものなので、通常プラセンタのサプリメントはだいたい安くてもせいぜい4,000円くらいで8,000円とか10,000円とかで売ってるものが多いんですね。

でもTP200は、定期購入にすると初回は2,500円、2回目からもずーっと1箱2,700円とめちゃくちゃ安いんです。

なんでこんなに安くできるのかというと、まず
会社の信頼度が大きいので大量にまとめてプラセンタエキスを安く仕入れることができるということ。
力のあるメーカーだからこそ、原料を売る側も安心してまとめて価格を安くしてでも提供できるわけですね。

それから余計な広告費や人件費も極力抑えてること。
だいたいサプリメントとか売ってる会社は24時間体制でお客様サポートが充実してたり、カスタマーセンターとかもきちんと教育されてる社員さんが応対しますよね。
でも日本メディカル研究所はそこもカットしてるんですって。
電話応対するのは、特にサービスに慣れている社員っていうわけではなく普通の事務員だそうです^^;
(これは相方も実際に電話してみたらあまりにも素人っぽい応対なので驚いたと言ってました(笑))
もちろん24時間サポート体制などもなく、通常の営業時間(平日の朝9時~夕方5時まで)とかです。

それとかお客様に特別プレゼント企画とかそういうのもやってません。
余計なことにお金をかけずに、純粋にTP200を多くの人に体感してもらいたいがために安くするためにがんばってる研究所っていうことですね。

カスタマーサポートが充実してないと不安っていう人もひょっとしているかもですが、だいたいは買ってみて飲んで(使って)みて、自分に合わなかったらやめるだけですからあんまりサポートは必要ないかなって気もしてます(個人的には)。

こういうブログを書いてるので、商品をよく知るためにカスタマーサポートとかを利用することはありますが、自分の購入したものを普通に使う分にはどっちかというとめんどくさがりな性格の私はあんまり利用しないかなぁ~

まぁ「商品が今月遅れてるですけど?」なんていう場合は電話したりしますけどね~。
普通に対応してくれればいいですもんね。

とまぁそんな感じで、できる限り他の費用を削りに削ってその分商品(TP200)の値段を安くしてくれてるんですね。

1箱2,700円でしかも定期購入なのに1回だけでも解約OKです。
もちろん「なんでやめるんですか?」みたいな引き止めも一切ないです。メールでも解約できますしね(これすごいありがたいですね)。

実際に日本メディカル研究所さんの説明会を聞いて、説明もすごくわかりやすかったし質問にもとても丁寧に答えてくれて、私的にはかなり印象が良い方向へ一気にアップしました(笑)

TP200はこんな人におすすめですね

そうそう、このブログの読者さんでTP200を定期購入されてる方から「きなこさんの相方さんも相方のお母さまも一日に2粒飲んでるってことなので私も2粒飲んでみたんですが、そうしたら顔に赤いブツブツが出てしまったので怖くなったのですぐにやめたんです」

ってメールがあったんですね。
そのことも今回日本メディカル研究所の担当さんに質問してみたんです。

そしたらそれは「効きすぎてる」んだそうです^^;

TP200は特に20代の女性からは「ブツブツが出た」って言ってこられる方が多いそうで、それって体の中にすでに栄養がしっかり行き渡ってるので、純度100%の馬プラセンタの栄養が入ることで効果が出すぎてしまった結果そうなるんだそうです。

2粒でブツブツが出ちゃう方は、1粒で十分効果があるっていうことです^^

相方のお母さんは80歳なので、正直女性ホルモンももう尽きちゃってるだろうし老化もかなり進んでますよね(お母さんごめんなさい^^;)
そういった方が2粒3粒飲むとやっぱりテキメンに効果はわかりやすく出るようですね^^
日本メディカル研究所さんの話では、「やはり30代以上で、特に更年期などで体がしんどい、やる気が起きないなどの悩みのある人、お肌の老化(しわとかシミとか)で悩んでる人、お金はかけられないけど本当に信頼できて効果も期待できるサプリメントを求めてる人におすすめしたいですね」ってことでした。

効果を実感するには最初はやはり多めに飲み始める(1日2、3粒とか)のが良いようで、体の中の栄養分がある程度底上げされて効果を体感できたら、自分がちょうど良いと思う量に減らして続けていくと良いそうです。

年齢に関係なく、40代でも中には一日4粒とか飲んでる人もいるそうです。
もちろん1粒でも十分効果を実感できる人もいます。

TP200を愛用してる人はその美肌効果や体が楽になったっていう実感がありがたくて「もう手放せない!」って言ってずっと続けてるんですって^^

ちなみにTP200は、品質をきちんと保つために、1粒に対してひとつの袋で個包装されてます
でも一度に2粒3粒4粒飲む人からは「ひとつひとつ開けるのがめんどくさい、なんとかならない?」っていう問い合わせもあるそうで、そういった方たちのために1ヶ月分(30粒)がひとつの袋にまとめて入ったタイプも販売するそうですよ^^
お客様の声にきちんと向き合って対策を立てて、すぐに対応してくれるなんてなかなかフットワークの軽い会社やん~って思ってしまいました^^

実際にメーカーの人とお会いしていろいろ話を聞くとそれだけで親近感も湧くし、信頼感もアップしますね~。
今回説明会に参加してみて、お話ししっかり聞けて、他社プラセンタサプリとの違いがすごくよくわかりました。
今回説明会で説明してくださったのは、TP200のホームページにも載ってるんですが、TP200を実際に作っている研究員の水野さんという方です。
ホームページの水野さん↓
mizunoshiそして、説明会で実際にお会いした水野さん↓
mizunosannto

とっても真面目で熱心な印象の方でした(^^)

北海道産サラブレッドが減ってる!?国産サラブレッドのTP200を買うなら急いだほうがいいらしい

ちなみに・・・TP200は実際今ほんとによく売れててありがたいそうなんですが、肝心の北海道産サラブレッドの数がどんどん減ってきてるのでプラセンタエキスの値段がどんどん高騰してるそうです。
2014年では6,950頭だったのが、2015年には6,853頭まで減ってしまい、そして今年2016年には今すでに約6,000頭まで減ってしまってるんですって!大変やん!
なので今年3月に、それまで定期購入の初回購入価格が1,980円だったのが、その理由でどうしても原料が高くなってしまったため泣く泣く2,500円まで値上げしたんだそう。

でも定期購入自体の1箱2,700円っていうのはなんとしてでも守りたいってことだそうですよ。

今後もどんどん北海道産サラブレッドが減ってプラセンタエキスの値上がりが続くと、メーカーとしても対策を考えなければならないってとこまで来てるんですって。
今現在、定期購入をしてるお客様には今後も北海道産サラブレッドのプラセンタエキスを使用したTP200を提供し続けるけど、その分を確保するのが精いっぱいでひょっとしたら今後いつの時点かわかんないけど新規のお客様には北海道サラブレッドではなく、外国産のものを使わないといけなくなる日も来ることを想定してるっていうことでした。。。
外国産と言ってもとても信頼できる、プラセンタといえば世界的に有名で老舗の「スノーデン社」のニュージーランド産プラセンタだそうですけどね。現在調査中なんだそうです。

でも、だから今のうちなんですよね!
北海道産サラブレッドのTP200を試せるのって

実はエイジングリペア愛用中のきなこもちょっと気持ちが揺らいでます^^;
エイジングリペアはほんとに良いし、私はそれでしっかりいろんなありがたい効果(女性ホルモン面でも美肌効果も)を実感できてるのでそこには不満はないんですが、正直値段は高いですし、プラセンタとしてはどう見てもTP200のほうが純度100%なうえにコスパ文句なしです。
エイジングリペアはプラセンタだけでなくそれ以外の美容成分がすーっごくたっぷり入ってるっていうところが魅力の「総合アンチエイジングサプリ」ですからね。

純粋なプラセンタ効果を得たいならTP200がやっぱりいいのかな~。

一度エイジングリペアをストップしてみて、TP200を1日2粒くらいで試してみようかな~とちょっとマジメに思ってます。
(前に試したときは1日1粒を2週間ほど試してみたんですね)
TP200を月に2箱飲んだとしても、今(エイジングリペア)よりもかかる費用は安いですしね(半分くらいかな)。

何度も言うようですが、TP200は今すごい人気が殺到しててどんどん売れてる馬プラセンタサプリです。
80歳の相方のお母さんもTP200のおかげで体がすごく軽く楽になったのと、友達に「化粧品かえた?」と聞かれたり相方はアラフィフ男性ですがおでこの大きなシミがだいぶ薄くなり、お肌の質感がとってもなめらかに変わってきました

口コミもかなり良いので、売れるのはいいけど北海道産サラブレッドを今後使い続けるのが厳しいらしいです。
なのでもし気になってる人(私もそのひとりw)は、買うなら今だと思います^^;

日本メディカル研究所の馬プラセンタ TP200【公式ホームページ】→

プラセンタ200

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。