menu

きれいになりたい!~敏感肌アラフィフ美容ブログ~

アヤナスBBクリームきれいに塗るコツ※敏感肌用ファンデ(化粧下地)

00

敏感肌化粧品で人気の「ディセンシア」が販売している「アヤナスBBクリーム」ですが、前の記事で私が体験レビューしたときは、上手に使いこなせずにマイナス的なレビューしかできませんでして^^;

でもですね、あれからヌーディーヴェールの合間にときどき使うようにしてるんですが、ちゃんとした使い方をすればアヤナスBBクリームもとてもきれいに塗れるんだってことがわかるようになり、今では結構愛用してますww

 

ヌーディーヴェールはとっても好きでやっぱり私はコレが一番愛用してるんですが、コスパ的にはあまり良くはないんですよね・・・

ヌーディーヴェールが20gで4,700円なのに対して、アヤナスBBクリームは25gあって4,000円。

しかもUVカットはSPF25 PA+++で、PAの値が多いのがうれしいんですよね。PAは年中降り注いでてしわやシミの元凶になる「紫外線A波」を防止してくれる値なので。

ヌーディーヴェールはSPF36だけどPAは++。

あと、アヤナスBBクリームは「紫外線吸収剤フリー」なので、敏感肌の人にとってはとってもありがたいですしね。

 

ヌーディーヴェールはあまりにも肌なじみが早くて良いので、多めにとってさっさっと顔に塗ればすぐになじんだんですが、アヤナスBBクリームもおんなじ感覚でつけてしまって失敗してました。

で、アヤナスBBクリームは少量づつつけながら伸ばしていけばめっちゃキレイに塗れることがわかりました。

 

・・って前振りが長くなってすみません^^;

では画像載せていきますね~

 

まずはいつもどおりすっぴんからです^^;

01

で、アヤナスBBクリームは、指先にこれくらい取ります。

00

これくらいで十分。これ以上取りすぎるとなかなかなじまなくてのっぺりした仕上がりになるんですよ^^;

これくらいの量をとってお肌に伸ばしつつ、またこれくらいの量を取ってまたお肌に伸ばす、といった感じです。ちょっとづつ少な目を意識して。

02

丁寧に塗り広げる感じで、頬の両方全体に塗ってから鼻や目のまわりなどに丁寧に塗っていって、最後にあごのあたりを塗るのが私流。

03で、仕上がりがこんな感じです。

04

 

アヤナスBBクリームが細部までキレイにのって、お肌にもしっかりなじみました。もうのっぺり感ないし、塗りました感もないです(笑)

 

カバー力があるので、特に花粉症の季節やアレルギーで目のまわりや鼻のまわりが赤くなってるときなんかも、アヤナスBBクリームを塗ると目立たなくなるのでとっても助かります^^

外部刺激をブロックしてくれる効果があるので、花粉症の季節もお肌がむずがゆくなったりしないですね。

 

普段のちょっとの外出のときは、アヤナスBBクリームかヌーディーヴェールを塗るだけにしてます。

時間がなくてパパっと塗りたいときはヌーディーヴェール、少し時間があるときはアヤナスBBクリームといった感じで使ってます^^

花粉症の時期はアヤナスBBクリームのほうが重宝しましたね。

 

私は猫の毛アレルギーも持ってて(先日耳鼻科で検査してわかりました(泣))、うちには愛猫きなこがいるので、とにかく目がかゆくなることが多いんですね。で、掻いてしまい目のまわりが少し赤くなってひどいときは皮膚がただれたようになってしまうんですが、そんなときはアヤナスBBクリームなら塗っても平気なのでとっても助かります(T▽T)

 

そうそう、アヤナスBBクリームは結構少量でもかなりきれいに伸ばせるし、少量で十分OKなので減るのが遅いです。それもちょっと嬉しいですねww

 

ディセンシア【アヤナスBBクリーム】公式ホームページはこちら→

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。