40代50代におすすめのコスメやダイエット方法など、今よりも5歳若返りを目指す美容情報をお届けします

きれいになりたい!~40代50代のための美容情報ブログ~

40代のダイエット

いきなり原因不明の全身の蕁麻疹!?この時期は「体の毒出し」が大切

更新日:


先日も40歳目前の友人のひとりが「なんか意味不明の蕁麻疹が突然、顔以外の全身に出て微熱も続いてダウンしてます」って言ってきたんですね。私も39歳の終わりごろに、まったく同じ経験があるんですよ。

そのときも突然お腹があたりがなんかかゆいなぁ~ってちょっとだけ掻き出したら、その場所が少しみみず腫れしてるような感じで、そのまましばらくほおっておくとその日のうちに全身のあちこちが痒くなりだして、あっという間に全身に広がったんですね。蕁麻疹です。

体の一部の軽い蕁麻疹なら経験あるんですが、そのときは顔だけ無事で、耳のうしろから首から腕、胸、背中、お腹、足は太ももから足の甲まで見事に全身に広がりました。

微熱もあって痒いしだるいし・・・病院にも行ったけど原因はよくわからなくてとりあえず軟膏をもらったのを覚えてます。

結局その蕁麻疹は1週間くらい続いて、そのあとはさーっと引いていっていつのまにか何事もなかったように元気になったんですけどね。

で、その友人もまさに同じような症状だっていってました。

昔、私がその蕁麻疹が出たときに仕事関係のお姉さま方(当時みな45~50歳くらい)に相談したら「40代を境にいろんなブツブツが出るで~みんな通る道やから心配ないで~」って言ってたので「そうなのか、みんな40代に差し掛かると何かしらブツブツが出るのか」と妙に安心したものでしたが(苦笑)

ちょうど先日のエステのイベントのときのセミナーで、国際的エステティシャンで鍼灸師である大山先生のお話がまさにそのあたりについてだったのでご紹介しますね。

 

春になるとなんか痒くなったり蕁麻疹が出るのはなぜ?

人のカラダって、冬場は汗をかかなくなるので腎臓機能が低下しておしっこが濃くなったりして、毒素もたまりやすいんですって。で、春になってあたたかくなってくると肝臓機能もあがってきて毒素を排出しようとするんですね。

1d84f5ab1cb199a3aaef08759e65a1ad_s

特に春の終わりから梅雨に差し掛かるこの時期は、一年の間の唯一、体の「毒出し」の時期なんだそうです。

春になるとなんかブツブツが出るとか、なんとなく肌がむず痒くて掻いてしまうとかありません?私はあるんですよ。なんかこの時期いつも手の甲に細かいブツブツが出てなんとなく痒くて思わず掻いてしまうとか。

若いときは、冬から春へ変わるときに体の中のプログラムも合わせて変わっていくんですがそれがスムーズに入れ替わるんだそうですけど、加齢とともに内臓機能が落ちてきてるのでそれがスムーズにいかなくなって、そういったちょっと痒くなったり、調子が悪くなったりとかになってあらわれるんだそうです。(やだねぇ~)

40歳近くになって急に全身に蕁麻疹が出たりするのは、それまでスムーズだった体の中の機能が、代謝の低下とともに衰えだして毒素をためこんでしまい、それがちょうど40歳あたりで一度ドッカーンとあらわれてるのかもしれないですね^^;

あと、若いころは苦手だった苦い食べ物なんかも美味しく感じたりしてませんか?

苦いものは毒出しの効果があるので体の中に毒がたまってると苦いものが食べたくなるそうですよ^^;

だけど、うまく排毒できなくて毒がたまったまま梅雨になると体がむくんじゃうんですね。外気の湿度と体の中の湿度で水分をうまく排出できなくて体の中にためてしまうんですって。

体がむくむと気力が奪われて、朝起きてもやたら疲れが残ってるっていうことになるんです。

そしてそのまま夏になると、体がダルイままなので暑さに対応できなくてやる気が出ずストレスがたまって胃腸が弱ってくるんですね。さらにそこへ冷たいものを食べたり飲んだりすると内臓が冷えるんです。

内臓が冷えたまま秋になると、下半身(腎臓から下)が冷える。腎臓を冷やすと他の臓器が動かなくなるので、そのまま冬に突入すると冬の間に老化が進むってことになるんですって!

なのでこの時期にしっかり「毒出し」をすることがとっても大切なんです。

毒出しに最適なのは「青汁!」デトックス効果のある青汁のおすすめを見る→

 

体の中のお知らせはうんち(便)を見て判断!

体の中の毒をしっかり出して、年中快適に健康に、そしてキレイに過ごすためにはやっぱり「食」が大事なんですね。

CQ087_L

毒素をためないためにも体の中の臓器が健康でなければならいですし、そのためには普段食べるものをきちんとしないとなんです。

偏った食事をして必要な栄養素を摂れてないと、隠れ老化といって内臓から老化してくるらしいです。

あと血管も老化してくるそうです。血管は見た目年齢を大きく変えるんですって。

若く見える人は血管がすごくキレイで弾力があるんですが、見た目老けて見える人は血管が硬いんですって。

あと偏食は肥満にもなるし、外側から見えなくても内臓や血管がどんどん老化していってるんです。

うんちがキレイかどうかで体の中の健康状態がわかるので、いつも必ず流す前にしっかり状態を確認して、うんちからのお知らせを受け取らないとダメなんですって。

健康でキレイなうんちは、大きすぎると重さで沈むけど程よい大きさだと茶柱のように水に浮いてたりするんですよ。繊維がたっぷりですからね~

快便

黒っぽいうんちは悪玉菌が多いとか、臭いが強烈だと腐敗菌いっぱいで有毒な物質が作られてるんですって。ウンチやおならの悪臭成分には発がん性、有毒性があるので要注意ですよ。

スムーズにうんちが出なくて便秘気味だと、腐ったものを腸内に溜め込んでることになるので、悪玉菌が有害物質を発生させてそれが血液中を巡るんですね。そうなると体はそれを排除しようと働くので、本来の仕事である代謝が落ちてしまって痩せにくい体を作ってしまうし、毒素がたまって肌荒れが起きるんです。

ウンチって体のサインがすごくよくわかるのでとっても大事なんです。

しっかり栄養素を摂る、そのためには体に必要な栄養のある食べ物をちゃんと食べる。そしてしっかり排出して体の中は毒素のたまってないキレイな状態でいることで、キレイなお肌や髪の毛を作り、キレイな筋肉や血管を作っていつまでも若々しくいることができるんですね^^

 

毒出しするならデトックス効果のある青汁がおすすめ

手っ取り早く、日常の生活の中でデトックスするなら青汁が良いです。

デトックスには各種のビタミンやミネラルも必要になってきます。それらが不足してしまうと代謝機能が落ちちゃいますのでデトックスの効率が悪くなるんですね。

青汁は、食事ではどうしても不足しがちな食物繊維も取れるし、ビタミンやミネラルがバランス良く含まれているのでデトックスに最適なんです。

日常生活の中で青汁を普段から飲んでおくと、ちょうど良い感じで栄養補給もできるし自然とデトックス効果が高まります。青汁にはたっぷり食物繊維が含まれてるので、腸の老廃物をしっかり除去して毒出ししてくれます。

※デトックスに効果的なおすすめ青汁はこちらです→

 

 

よく読まれてる人気記事

1

201840代、50代のクレンジングはスキンケアと同様にとても大切な工程。「メイクが落ちればクレンジングなんてなんでもいい♪」って思ってたら大変なことになります。 「クレンジング」は一日の終わりの疲れ ...

2

40代、50代におすすめのオールインワンゲルをランキングにしてみました。 40代50代は女性ホルモンが減少してきてターンオーバーが崩れてくるせいで、乾燥肌や敏感肌になりやすいです。 スキンケアもクレン ...

3

やっと9月になって、最近涼しいですね~♪ 暑い夏が苦手なので、涼しくなってきたらホントに心身ともにリラックスできます♪ ところで、8月お盆明けくらいかな、体がめ~~~っちゃダルくなったんですね。 そり ...

4

「ビーグレンでシミはほんとに消せるのか?」 ネット上で有名になり、口コミだけで広まって今では人気沸騰のビーグレン化粧品。 レビューブログもかなり多いですよね。 美容ブログで「ビーグレンでこんなに効果あ ...

5

朝に酵素ドリンク(ベルタ酵素)と豆乳とバナナをミキサーにかけたものを飲んで、お昼は普通に食べたいものを食べ、夜に美容液ダイエットシェイクと置き換えるというダイエット方法を10日間試しました。 ※具体的 ...

6

40代(アラフィフ)になると、ほんと痩せるのがむずかしいです(実感)。 20代とか30代は、それこそ短期間で5キロくらい痩せようと思ったら、ちょっとがんばってカロリーを少なめにして意識的にジムに通った ...

7

8月の終わりごろから毎日飲んでる馬プラセンタのサプリ「AGEST(エイジスト)」ですが、その後の経過です(前回の記事はこちら→) AGEST(エイジスト)を飲み始めて5日目くらいで、朝起きた時のすっご ...

-40代のダイエット

Copyright© きれいになりたい!~40代50代のための美容情報ブログ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.