menu

きれいになりたい!~敏感肌アラフィフ美容ブログ~

しわを作らない方法&今あるしわを少なくする方法


この“しわ”がなければめっちゃ若く見えるのに・・・

って思うことないですか?

私は45歳のときにめっちゃしわが嫌で嫌で(泣)鏡を見るたび「このしわなんとかならんかなーっ」と思ってました。

当時相方には「なんか最近顔がしわくちゃやなぁ」と言われて「失礼やなぁ~っ!」って憤慨するも、確かに否定はできない・・・と凹んでましたね~

でも“しわ”はきちんと対策すれば減らすことができるし(なんならほとんどわからないくらいにすることもできる)しわが作られにくくすることだってできるんですよ^^

私は46歳くらいからしわ対策をはじめて、当時悩んでたしわを減らすことができたし、51歳になった今でもしわ診断では「ごくごく初期段階のしわ」しかないと診断されます!

特に同い年の人に会うと、ほとんどの人から

「きなこちゃん見てたら元気もらえるわ!もう歳やしってあきらめてたけど、私もちょっと美容に気を遣おうと思う^^」と言われます。

しわは女性ならとても気になるお肌の悩みのひとつ。

悩み始める前はもちろん、悩み始めてからでも遅くはないので今からでもしっかり対策しましょう^^

※私が悩みのしわを改善した化粧品はコレです↓

しわ対策エイジングケアトライアルセット【ビーグレン公式】→

エイジングケア(trial)

しわを作らない方法~その①紫外線対策~

紫外線はめちゃくちゃ怖いんです。

シミができるからでしょ?いえいえ、しわもたるみも作られちゃうんですよ。

紫外線はUVA波とUVB波があるんですが、UVA波はお肌の内側、真皮まで入ってきてコラーゲンなどのお肌の弾力を作る成分を壊してしまうんですね。

そうなると笑っただけでできる、目元や口元などの「表情じわ」が付きやすくなって、笑ってないのに顔は笑ったときと同じしわができてる状態に(T_T)

UVA波は窓ガラスをも通り抜けて入ってくるので家の中にいても要注意です。

なので紫外線対策は、年がら年中必要です!特にこれからはどんどん紫外線がきつくなってくるので。。。

5月くらいはもうホントに要注意ですよ^^;去年5月の晴れの日にうっかり紫外線対策を冬程度にしかしてなくて外に出て焼けてしまうという失態をやらかした私です(汗)→後日お肌がゴワゴワに・・・

日焼け止めクリーム(下地)を使うのは必須です!

UVA波からお肌を守るには、PA++++など、+の多い日焼け止めを使いましょう。(「SPF」はUVB波に対するUV効果の表示です)

しわを作らない方法~その②乾燥させない・摩擦しない~

40代も過ぎるとどんどんお肌が乾燥しやすくなってます。

若いころみたいに自分からお肌が潤う力がなくなってきてるので、乾燥からくる乾燥じわができやすいんですね。

それは角質細胞同士の隙間を埋める、セラミドなどの保湿成分が年齢とともに減ってきてしまうせいなんですよ。

なので、セラミド保湿などしっかりお肌を日ごろから保湿することはとっても大切です!

また、お肌はサランラップくらいの薄さしかないので、ものすごく摩擦などの刺激に弱いっていうことも頭に入れておかないとダメです。

洗顔をついついゴシゴシやってしまったりとか、アレルギーで目がかゆくてこすってしまったり(これ私がよくやるんですが^^;)スキンケアやメイクなどでちょっと力入れすぎて摩擦しちゃったり・・・

お肌がもともとパンって張っててハリのある若い時代ならまだしも、40代50代になってお肌に弾力がなくなってきてて水分も不足して乾燥しやすくなってるのに、

今までどおりお肌に摩擦や刺激を与えすぎてしまうとあっちゅーまに、しわになりますよ

できてしまったしわを即効でなんとかしたいなら浸透力抜群の「ビーグレン」

でも気が付いたらしわができてた!っていうのはよくある話で。

わたしも気が付いたら、目の周りや口元などに細かいしわが、頬にもちりめんじわができてました・・・いつのまに???いつのまに~~???

と嘆いてもできてしまったものはそのままにしといても消えないです。

が、私をしわの悩みから救ってくれた化粧品が「ビーグレン」です!

今から6年くらい前にはじめてビーグレンのトライアルセットを使ってみて、翌朝、今までに感じたことのないお肌の「ハリ」を感じて、「これはひょっとしてめっちゃいいかも!」と気に入って即本品購入。

1か月使ってみたら目じりのしわがほとんどわからなくなりました。

シミもだいぶ改善されましたが♪

2か月使ってみて、お肌の表面がなめらかになり、すべすべに。

ウソのようですがホントです。自分でもびっくりするくらいです。

ビーグレンは当時はほとんど知られてない化粧品だったので、使うのに勇気はいりましたよ。

正直、あまりにも効果がすごいので怖くなって途中でやめたくらいです^^;なんでこんなにお肌がスベスベになるん??と(苦笑)

当時は口コミも少なかったからね~今は雑誌などのメディアでもいっぱい出るようになって、認知度もめっちゃ上がったから愛用者さんもいっぱいいるってわかって安心して使えてますが。

しわ対策エイジングケアトライアルセット【ビーグレン公式】→

エイジングケア(trial)

なんでビーグレンがこんなに美肌効果があるのかというと、国際特許の浸透技術があるから

今では化粧品もい~~っぱいいろんなメーカーから出てますよね。

お米由来のものとかオーガニック系、皮膚科医さんが開発したものなどケミカル系もいっぱいあります。

どこの化粧品メーカーも、独自開発したすごい美容成分使ってたり、お肌への浸透技術も持ってます。

が、ビーグレンの浸透技術はかなりレベルが高くて、国際特許を取ってるのでどこも真似できないんですね。

カナダのガンの専門医、ブライアン・ケラー博士が開発した、がん治療のための薬品を元気な細胞を傷つけないようにガン細胞にだけ送り届けるっていうドラッグデリバリーシステム

それを化粧品にも応用して、美容成分がお肌の必要な個所にしっかり送り届けられるようにした「Qusome(キューソーム)」という浸透技術を開発したんです。

ビーグレンが作る化粧品にはこのQusomeが使われてるので、美容成分がお肌の真皮近くまで送り届けられるため、ただお肌の上に乗るだけの化粧品と違って内側からしっかり美肌効果を発揮することができるんですよ。

だから、即効性があるんですね^^

そんな美容成分を内側まで入れちゃって大丈夫なん?って思うかもですが、もちろん何度も何度もしっかり実験されて、世の中に出す前にたくさんのいろんな肌質の被験者さんでテストもして、安全!と太鼓判を押されたものが商品として売り出されてるので安心です^^

ブライアンケラー博士は、一番最初にCセラム美容液を開発したときに、ご自身の奥様に使わせたそうですよ。

奥さんが、「お友達にプラセンタ注射でも打ったの??と聞かれるくらいお肌にハリが出た!」と大喜びしたそうです^^

てことで、私はこのビーグレンでしわ対策はバッチリ♪と思って愛用してます。

もちろん人によっては合う合わないもあると思うので、気になる人はトライアルセットからはじめてくださいね(^^♪

しわ対策エイジングケアトライアルセット【ビーグレン公式】→

エイジングケア(trial)

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。